topimage

2018-04

やっちまった!! - 2017.11.07 Tue

約3週間前、事故りました。
幸い自損事故で、全て保険で解決できるんですが・・・。
マイカーがお釈迦で買い替えです。
事故の詳細は、バイト先に出勤しいつもの駐車場所に停車しようとした時
折からの雨降りと靴が古く、靴底の溝が無くツルツル、、。
ブレーキからツルっと滑り隣のアクセルに足が載ってしまい加速!!
そのまま前方のシャッターに激突!!
 結果的には、今はやりのアクセルとブレーキの踏み間違いです。
やっぱり老化も一因なのかも????、反射神経が鈍っているのは間違いなし!

右前方がシャッターの枠に当たり大破しました。
マイカーの修理見積67万円、バイト先のシャッターの修理見積100万円超とのこと
高額なのでバイト先に保険会社の調査員が入る予定。
 車は廃車して買いなおす予定で、修理見積額が保険会社から支払われました。
シャッターの方はまだ未解決・・・・ただし保険が対物無制限に入っていたので問題は無し。

と、いうことで只今片道45分徒歩通勤中。。。
先日定期検診にかかりつけ医に行ったら、血糖値と血圧がビックリするほど下がっており
医者もビックリ、事情を聴かれたので 『片道45分徒歩通勤中』 と言ったら
『それは良かったね、ずっと続けたら』 と言われて 苦笑い
新車が来るまで、じっと我慢の健康作りです。
 愚妻からは慣れない車は危ないからと、代車運転を止められてるんです。
今度の車は安全機能フル装備(踏み間違い防止、
前方後方側方障害物(歩行者・車)検知ブレーキ支援、ドライブレコーダー搭載)です。
・・・・これしか愚妻が新車購入をOKしないんです!!
事故後、俺の運転に対する愚妻の信用 ゼロ です。

しかし
 コンビニなどに突っ込まなくて本当に良かったです。
突っ込んでたらTVのニュースに出てたかも?・・・・考えるとゾッとします。




生ごみ集積小屋完成 - 2017.07.13 Thu

2年越しの懸案事項の生ごみ集積場(小屋)が完成した。
今まではゴミ袋の上にネットを被せただけだったのでカラスに袋を破られて引っ張り出されたり、猫の糞害に悩まされていた。
これでカラスや猫に荒らされることなく、清潔な生ごみ置き場になるだろう!!
理事長としての実績がまた一つ増えた。

日明後日(16日)は楠木の大木の枝払いをする。
予定は秋になって涼しくなってからの計画だったが、台風が来る前にやってくれとの要望が多く
猛暑ではあるが実施する。
業者に依頼すれば簡単に終わるのだが、何しろわが団地にはお金がない!!
仕方がないので俺と若手の二人が命綱を付けて5m超の大木に上り、枝払いをする。
6月に3分の1くらいやったが、『危険なので保険をかけてくれ』との声が有り
16日一日だけの簡易保険(2,000円)を掛けた。
暑いけどケガをしないように頑張んべ!!

こうなるのではと、、思ってはいたが。。 - 2017.06.13 Tue

ゴミ屋敷問題、、区役所の担当者がヘルパーを連れて来て『少しずつ片付ける』とのことだったので安心していた。
その後、何の動きも無いので昨日区役所の担当者に確認の電話をしてみた。

すると何んと ヘルパーから『今の状況では手が出せない』と断られたそうだ。
それだけゴミが凄いことになっていると言うことだが。。。
『一度、今のゴミを零にして、その後の維持管理のお手伝いなら出来る』といわれたとのこと。

区役所としては今後どうするつもりなのか聞いたが 『安くゴミ処分をしてくれる業者に見積もり依頼中』との返事
しかし当のゴミ屋敷の住人がゴミ処理費用のお金を払う確約が無いと、先に進まないとのこと。
見積もりが出たら当該住人と話をするとの回答。。。

本当に区役所に期待していいんだろうか???
最悪、理事会でゴミ処理をすることも視野に入れないと、、、駄目かも。。
しかし一軒のゴミ処理を管理組合の費用で実施するにも、、、他の住人の理解が得られるのか??

区役所の対応は大体想定していたものの、、、、遅々として改善が見られない。

頭が痛い!!




義母もやってきました。 - 2017.06.04 Sun

 思いがけず空き室がでるのを待つこともなく老人介護施設に空きのあるところが見つかり、93歳の義母が大牟田市の介護施設から北九州市の介護施設に転居してきました。
介護施設の料金は大牟田の施設より5万円高く 17万円/月 かかる。
引っ越し費用は約20万円(介護タクシー、引っ越し屋さん・・・・その他諸々の雑費)
 北九州市は政令都市だけあって物価も何もかも割高だが仕方がない。。。。
これから俺たちも高齢になり片道3時間かけて高速道路を運転して大牟田に通うのも難しくなってくるので、今のうちに近くに連れてきておかないと。。。。
 義姉の4月小倉転居に続き、今回義母も来たので、愚妻の家族が全員我が家の近くに集結です。
益々働いて少しでもお金を稼がないとならない状況になってきました。

団地の理事長業務と防火管理者業務もあり、、アルバイトも有るし、、、
何やらかんやら、、、、やることが多く疲れる毎日である。
昨日は夜勤明けでそのままま20時間位爆睡してしまった。
やっぱり疲れている。。。。ようだ!!


やっと動きが。。 - 2017.06.01 Thu

ゴミ屋敷問題、やっと市が重い腰を上げて現状調査にきた。

余りのゴミ屋敷状態に保護課の担当者と同行してきたヘルパーも唖然・・・茫然自失の態

何しろ4つ全ての部屋がゴミで埋もれており悪臭を放っているので、今後1年くらいかけてヘルパーが少しずつ片付けると約束して帰った。
 
これでまずは一歩前進した。

道のりは長いが、、、、理事長としての責を少しは果たしホットしたところではある。
今後の動きにさらに注視してゆく。



前へ «  | トップページ |  » 次へ

プロフィール

紺文ちゃん

Author:紺文ちゃん
 トップの写真はS40年頃の万世大路長老沢(胡桃平)地区の冬
福島県産 福岡県北九州市在住

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (297)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR