FC2ブログ
topimage

2018-09

ノートPC修理報告 - 2016.02.21 Sun

NECの2009年製ノートPC何とか修理完了しました。
比較的新しいノートパソコンなのに電源が入らないとのこと。

まずはバッテリーを外し、30個程の小ネジを外して分解
キーボード部分を慎重に取り外し、次に表面のカバーを外す。
電源回路とバッテリー接続部に異常がないかテスターチェック・・・OK
次は電源スイッチのチェック・・・・スイッチの接点不良の感じ??
何しろ最近のノートPCのスイッチは5mm程度の小さいものなので、慎重に半田ゴテで基板から外す。
接点に接点復活剤を吹き付けて、、、暫し乾燥させる。
組み立てて電源に接続・・・スイッチON

おーー!!
無事パソコン電源が入り立ち上がった。
その他、ソフトやDVD読み込みなども確認・・・OK
依頼者に連絡し取りに来てもらった。。。

これで一件落着・・・・・・・・と、思っていたら,
また同じ症状が発生したとのこと !!
再度我が家に持ち込んでもらった。
症状を確認したら、、パソコンにショックを与えると、電源が入ることが有る。。。
ん、んん・・・・どこか接触不良を起こしているようだ。

再度分解、、今回は一度分解して手順を承知しているので苦労なく分解
電源を入れて、小さいドライバーでPCの色々な個所にショックを与えてみる
画面が消えたり付いたり、瞬きをする。。。。
何処の接触不良か????
なかなか場所が特定できず・・・・・・手こずること数時間
ようやく発見したのは、電源スイッチが付いている基板と本体間をアース接続している薄いアルミ箔状のものが本体アースと接触不良を起こしていることが判明 !
しかし、このアルミ箔、導電性の接着剤で付けてあるようで、導電性接着剤を持っていない俺には再接着不可!!
暫し考え、、電源スイッチ基板の固定ねじ3か所と本体金属部を細い銅線で繋ぐことにした。
なんとかかんとか、銅線接続完了
簡易組み立てし、電源投入・・・・電源スイッチON
無事パソコンが起動した、・・・その状態でパソコンのあちこちにトントンとショックを与えてみたが今度は画面の点滅瞬き無し !!
よっしゃ !!
これで、良かんべ
キーボード等をもとの位置に戻して、組み立て完了
組み立て後、再度ドライバーの尻でしつこく念入りにパソコン各部に機械的打撃ショックを与えるも、異常なし。

依頼者に電話して取りに来てもらう

その後は、異常なしとの連絡が昨日有った。
良かった良かった (^^♪

ちなみに今回は、ショートケーキの詰め合わせをお礼に貰いました。 (^_-)-☆

そしてまたまた、、修理依頼が舞い込んだ、、
今度はDELL製のノートパソコンで電源を入れて起動すると、訳の判らん横文字が出てその先に進めないとのこと。
ンーーーー、、、今度はハードディスクがご臨終、、、ぽいなぁ
とりあえず今月の27日に我が家に入院させてもらうことにしています。

じゃぁ、、また後日報告します。
デジカメ君も治って戻ってきているので、今度は写真入りで報告できそうです。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://ootakikonno.blog.fc2.com/tb.php/281-65ca17e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DELL ノートPC修理 «  | トップページ |  » 続いてます

プロフィール

紺文ちゃん

Author:紺文ちゃん
 トップの写真はS40年頃の万世大路長老沢(胡桃平)地区の冬
福島県産 福岡県北九州市在住

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (300)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR