topimage

2018-07

カイズカ剪定 - 2015.06.07 Sun

 今日は梅雨の合間を利用して敷地内のカイズカイブキの剪定をした。
敷地の南側の他地所の駐車場との境界部分で、普段は駐車車が有りなかなかやれないところだが
今日午前中に確認したら日曜で天気も良く皆さん行楽にお出かけのようで、車が出払っており
めったにないチャンスなので実施した。
今日は清掃予定日ではないので、団地の皆さんに集合をかけるわけにもいかず一人で
実施した。  一人で5時間強の脚立を使っての作業は流石にキツイ!!
ちなみにカイズカの背丈は植栽後40年なので3mくらいある。
南側7本のカイズカイブキの剪定が全部終わって一安心、
めったにやらない仕事で、身体がなまっていることもあり。。。。例のごとくヘロヘロです。
 終わって晩飯食って横になっていたらいつの間にか寝てしまっていた。

理事長は大変です。
何もしないと、言われるしね・・・。
『・・・・・が理事長の時は何もしなかった・・・云々』 と よく話を聞くし・・・・。
敷地全体で40本以上植えて有るので・・・今年1年を考えるとウンザリ (-"-)

 夢の中で玄関のチャイムが鳴るので、ハッと目を覚まして玄関を開けたら
息子夫婦が来ていた。
二人とも休みで遊びに行ってきたらしくお土産を持って来てくれた。

いつもありがとう。
謝 謝 !!


スポンサーサイト

● COMMENT ●

カイヅカイブキ剪定お疲れ様でした。そのカイヅカイブキで思い出したことがあります。昔、造園関係の資格試験の勉強をしていて、梨の赤星病の中間宿主となるので植える場所に注意する必要があるということを知りました。
 10年以上前になると思いますが、あろうことか果樹王国福島の市役所の玄関前にそのカイヅカイブキが植えられ大問題になったことがありました。すぐに撤去されています。余計な話しでした。
 大滝会の米沢街道視察会執筆たけなわです。 

カイヅカイブキと赤星病

黒パン党様 どうもです。
カイヅカイブキと梨の赤星病の関係は初耳です。
幸い我が団地周辺には果樹園は皆無なので幸いです。
4月の総会で今後住人の高齢化で剪定もままならなくなるので、全伐採を提案したんですが、賛同が得られずそのままになっています。
今後のことを考えたらカイヅカイブキをなくして、綺麗なフェンスにした方がいいんですが…当時植栽した70,80歳代の高齢の方達にとってはこだわりがあるようです。

 米沢街道視察会執筆ご苦労様です。
完成をお待ちしております。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://ootakikonno.blog.fc2.com/tb.php/261-dc2fd605
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

転 職 «  | トップページ |  » ありがとう

プロフィール

紺文ちゃん

Author:紺文ちゃん
 トップの写真はS40年頃の万世大路長老沢(胡桃平)地区の冬
福島県産 福岡県北九州市在住

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (299)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR