topimage

2018-04

 - 2014.10.25 Sat

久しぶりに故郷大滝の夢を見た。
 びろうな話だが、猛烈に大便がしたくなり大滝のあの汚い、板を渡しただけのドツボ便所に入っていた。
しかしいくら頑張っても用が足せない・・・。
あきらめて便所を出たら、母が風呂を焚きつけていた。
懐かしい五右衛門風呂だ。
母は俺を見て 笑顔で何か言っていた・・・。
何を言っていたのかは覚えていない。。。
夢の中の母はまだ若かった・・・40代くらいだろうか?
 
目が覚めて用をたしながら、母が何を言っていたのかを思い出そうとしたが、、、どうにも思い出せない。
若かりし頃の優しそうな母の顔だけが思い出される。

今福島で車椅子の生活になり介護施設で暮らす母は95歳になったはずだ。
母がまだ俺を見て息子だとわかってくれるうちに一度は母に会いにいかねば・・・・・・
福島市や仙台にいる兄弟に母の面倒をまかせっきりで、、、心苦しい。

ひょっとして夢の中で母が 『そろそろ 会いに来らんしょよぉ』 と言っていたのかも。。。。。。。。


スポンサーサイト

● COMMENT ●

お母さんを大事になさってください。
 
  秋祭り去年(こぞ)この部屋で見ておりし

 (10月12日は稲荷神社の例大祭で家の前を
  今年も各町内の山車がお囃子と共に通り過ぎて行きました。
  母の祥月命日です。)

 駄句にて失礼しました。

ありがとうございます。

黒パン党様のお母さまが亡くなられて1年ですか?
早いものですね。
 昨年は黒パン党様の実家のこの部屋でお母さまも秋祭りをご覧になっていたご様子と、お母様を想う気持ちが、ひしと伝わってまいります。

私も来春には里帰りを計画いたします。
ありがとうございました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://ootakikonno.blog.fc2.com/tb.php/242-03c9a99a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

何だ??これは?? «  | トップページ |  » あの香りと味

プロフィール

紺文ちゃん

Author:紺文ちゃん
 トップの写真はS40年頃の万世大路長老沢(胡桃平)地区の冬
福島県産 福岡県北九州市在住

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (297)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR