topimage

2014-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨だもんなぁ - 2014.03.30 Sun

現在桜満開・・・だけど連日土砂降り、、、、。
予定していた花見も中止

4月前半は仕事のからみで飲み友達と休みが一緒にならない
今年の観桜会はできそうにない、、、残念

葉桜で飲むかぁ

スポンサーサイト

コブシと白木蓮 - 2014.03.22 Sat

わがバイト先の美術館の周囲は、今白一色の花が満開で見事である。
siromokuren.jpg
上の写真はその中の特に見事な白木蓮の木(駐車場横)… このような木がいたるところで咲いている。

『コブシが見事に咲いて綺麗ですね』と言ったら、
『あれは辛夷(コブシ)ではない、白木蓮(モクレン)だ』と言われた。

俺には全く見分けがつかない??

ネットで調べたら下のような違いが有るそうだ。

   コブシ    
コブシの花…花弁にウエーブがかかっていて、花の咲く方向はバラバラ、
        開花時期はモクレンより7~10日程遅い    

   白モクレン
白木蓮の花…花弁にウエーブは無く丸みがあり花弁の幅も広い、
         花は全て上を向いて咲く…コブシより高貴な感じがする。

 だそうです。 
                   
 その他にも花芯の色や原産地も違うそうです。
     ・コブシ---日本原産   ・白モクレン---中国大陸原産


直りました - 2014.03.11 Tue

おばら様にご教示いただいたとおりに、C,Dドライブのデータを外付けHDDに避難後、PC電源を切って周辺機器を取り外してPCの裏蓋を外しマザーボード(MB)と電源のコンデンサをチェック!!
 有りました!!
おばら様ビンゴです。
MBの中にお腹の膨らんだコンデンサが1個見つかりました。
さっそく今まで溜め込んだ古いPCの基板から同じ容量(10μF 25V)のコンデンサを外して交換した。
ついでにMBのボタン電池も交換(6年目なのでそろそろ交換時期かなと思い)した。

裏蓋を元に戻して、周辺機器を全て接続
電源ON
無事起動OK

試しに再起動をかけてみる・・・・。

バッチリ再起動できました。

おばら様 有りがとうございました。

やっちゃいました - 2014.03.10 Mon

今日はバイトが休みだったので暇にまかせてデスクトップPCのUSBハブを増設した。
特に足りなかったわけではないが、PC内蔵のUSB端子は満杯なので今後のことを考えて
使用していないUSBハブを接続した。
 このUSBハブは外部電源供給可のタイプなので外部コンセントからDC5Vに変換して電源供給をした。
これが大きな間違いだった!!

増設したUSBに外付けBD-DVDデバイスの片側USBを接続、もう一方のUSBを本体のUSB端子に接続した。
(この外付けBD-DVDデバイスは電源供給不足による誤動作を防止するためUSB接続端子が2本ある)
 (型式:BUFFALO BDXL-PC6VU2)

で、PC電源を投入したら何か様子がおかしい???
基板の抵抗が焼けるような臭い!!
即! 電源off
取り付けたUSBハブを取り外し、 外付けBD-DVDデバイスのUSB端子を2本ともPC側に接続し元の状態に戻す。

PC電源ON
PCは何事もなく無事起動し、外付けBD-DVDも問題無く動作したので一安心。。
他のアプリも異常無し、ホット一安心、
...ところがwindowsの更新プログラムをインストールし再起動をかけた時、、、!!
シャットダウンが途中でストップし電源が切れず、再起動されない!!
システム復元・Cドライブのエラーチェック・外付け周辺機器デバイスを全て外す・ウイルスソフトのアンインストール・BIOSの初期化…等など、考えられるすべての修復を試みたが再起動は回復できなかった。

考えるに、外付けBD-DVDデバイスを中継して、USBハブの外部DC5V電源とPCからの供給電源がガチンコしてPCのUSB電源供給回路の一部を壊してしまったようだ。
もう少し慎重に考えれば直ぐに気づくはずの凡ミスを犯してしまった!!
生来のオッチョコチョイの性格がもろに出たようだ。。

再起動以外は特に支障が無いようなので、 ちょっと不便だけど…再起動が必要な時は一度シャットダウンし、手動起動して使うことにしよう。
今は新しいPCを購入する金銭的余裕はない、、、。
改造しすぎてメーカー修理も頼めそうにない。
暇なときにPCをバラして電源関係を調べることにしよう。…保護回路が有りヒューズでも飛んでると助かるが?
期待薄ではある。。

誰か同じような再起動できない状態になった方、処方箋をご教示くださいませ m(__)m



善には口が有り、悪には心が有る - 2014.03.02 Sun

タイトルの言葉は現役のころ10歳ほど年上の先輩に言われた言葉である。
この先輩は、社内では親分肌の悪役であったが、何故か俺を気に入りかわいがってくれた。
彼は中卒だが実力で部長まで昇進した。
今でも気の合った仲間だけ20名前後のOB会を作り、定期的に飲み会を開催しており、彼はそのOB会長をしている。
俺も定年後に末席に加えていただき定期的な飲み会に参加している。
口は悪いが本当に心のある先輩だ。

現在のバイト先で、今まで俺を厳しく指導してくれている先輩達も同じタイプの方々で、口は悪いがポイントを
捉えて的確に指導してくれる。 ミスも無く確実な仕事をする人達である。

逆に今のバイトをはじめたばかりの頃に親切そうに話しかけてくれてきた先輩は、最近は俺を馬鹿にしたような
言動をとるようになってきた。
 はじめはすごくいい人のように感じていたが、4か月を過ぎて周囲の人間関係の様子が見えてくるにつれて、
良く判ってきた。

現役時代の先輩の言葉 『 善には口(蔭口)が有り、悪には心(本心)が有る 』 を実感として思い出す。


前へ «  | トップページ |  » 次へ

プロフィール

紺文ちゃん

Author:紺文ちゃん
 トップの写真はS40年頃の万世大路長老沢(胡桃平)地区の冬
福島県産 福岡県北九州市在住

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (291)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。