topimage

2013-07

バイトやめました - 2013.07.31 Wed

古巣にバイトとして働いていたが、今日でやめました。
3か月間我慢して状況が改善されるのを待っていましたが、全然改善の気配なく・・。
必要備品も満足に支給されず、自腹購入や私物持ち込みでバイトを続けるのは限度でした。
また、雇用形態も複雑で一次下請け、二次下請け、三次下請け、四次下請けのピラミッド形式で
俺を直接雇用していたのは四次下請け会社だった。
 お金のいることは、何処に言っても 『それはうちじゃない』 と言って逃げる状態で何処も管理業務に必要な備品を手配してくれない。

 さらに許せないのは、〇芝の子会社の〇芝エレベータ(一次下請け)の担当者がヤクザまがいの言動で恫喝して脅して俺を働かせようとしていたことです。
 『お前、俺の言うことを聞かないとどうなるのか判ってんのか』 とか、度々言われ ついにプッツンしました。
同じ〇芝のOBとして情けない限りです。
しかも年下の人間から暴言を受け続けるのは我慢ならんかった。

暫くは家で避暑に励みます。

スポンサーサイト

どうしたのかな? - 2013.07.23 Tue

最近、愚妻がパッタリとブログを書かなくなった。
あれだけ毎日のように書いていて、よくネタが有るもんだと感心していたので、
急に書かなくなると、一寸気になる。

普段の生活上には何も変わったところは無いのだが??
思い当たることは、大牟田の義母が介護施設に移ってからあまり大牟田にも行かなくなってしまった。

また、7月からパートの仕事先を変わったばかりで 『忙しい! 忙しい!! 』 を連発している昨今なので、お疲れ気味なのか?
はたまた、ちょっとボケが始まったのか?・・・こっちだと非常に困るが!??

ま、暫く様子を見よう。


感謝 - 2013.07.17 Wed

故郷大滝の老朽化した山神神社の鳥居の新築工事が開始された。
同級生の遠藤工務店社長の遠藤常男君と、そこで働く一級上の山岸巌さんの尽力大とのこと。
 もちろん、大滝会の皆さんのご苦労は言わずもが、である。
遠く離れて何もできない身としては、ただただ感謝するばかりである。

こうして廃村後35年以上経っても故郷を忘れずに、いろいろな行事開催とともに故郷を守り続けているのは、
全国的に見ても稀なことではないかと思う。

あらためて先輩諸兄と、現大滝会の皆様には心よりお礼を言いたい。

ふるさとを守り続けていただき、ありがとうございます。
感謝です。


じしゃの実 - 2013.07.14 Sun

九州に住むようになって30年以上になるが、初めて 「じしゃの実」を見た。
ウオーキングで金比羅の山頂まで足を伸ばしたところ鈴なりの「じしゃの実」を見つけたので携帯で撮ってみた。

じしゃの木            じしゃの実

故郷の福島では珍しくは無いが、九州には無いものと思っていたので一寸感激!!

この木は本当は 「えごの木」 と、言うらしい。
葉や実をかじると 「苦い=えぐい=えごい」 から付いた名前だそうだ。

子供の頃、女の子は、この実を採取して乾燥させて皮を剥ぎ実だけにして布袋に詰めて「お手玉」を作っていた。

また、弱い魚毒が有るので、木の葉や実を石で叩いて汁を出し、川に流すとイワナやヤマメが浮いてきたので網ですくって獲った事がある。・・・今では違法でご用だろうな?
 しかし毒性が弱いので浮いた魚は暫くすると息を吹き返して泳ぎだす。

また、この汁は良く泡立つので石鹸の様にして手を洗って遊んだものだ。

たしか、じいさん達はこの木の枝で 「カンジキ」 を作っていたような??記憶もあるが??

遠い、ゝ 、昔を思い出した。



準備悪いよなぁ - 2013.07.06 Sat

わが新バイト先、本当に準備が悪いというか、仕事が遅いというか・・・。
二ヶ月経つのに未だに、ネット回線が繋がらない。
パソコンはやっと6月末に提供してくれたが、ネット回線が無いので書類は仕事中に作成できても
月報や日報の報告は自宅のPCから行っている。
勿論何の補助もないので自費で有る。

必要備品もほとんど自分の持ち込み状態・・・。
テナントさんからの要求に応えないわけにはいかないので、仕方なく自宅に有るものを持ち込み、または自腹で購入している状態で有る。

蛍光灯管球も未だ購入が決まっておらず、空き室から外して交換している。

小さな会社ならいざ知らず、東◇の関連企業で東◇の名前を冠称している会社としてははいかがなものか?
いくらビル管理業務は初めてとは言っても、、、おそまつじゃないんかい?

自分の出た東◇の子会社なので悪くは言いたくないが・・・、そろそろ堪忍袋の緒が切れそうだ!!

早く正常な管理事務所の姿にしろよな!!


前へ «  | トップページ |  » 次へ

プロフィール

紺文ちゃん

Author:紺文ちゃん
 トップの写真はS40年頃の万世大路長老沢(胡桃平)地区の冬
福島県産 福岡県北九州市在住

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (290)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR