topimage

2013-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日から帰省 - 2013.04.30 Tue

明日1日から5日まで福島県の故郷に帰省する。

まずは3年ぶりに父の墓参、入院中の母の見舞い、親戚への挨拶廻り(時間が取れればだが)
そして『望郷35周年記念・ふるさと大滝会の集い』参加が主目的で、結構ハードなスケジュールになりそうだ。

大牟田の入院中の義母の事も気になるが、こちらは愚妻にお任せして、ふるさとを楽しんで来よう!!

と、言うことで 暫くブログはお休みします。



スポンサーサイト

妻の一言 - 2013.04.28 Sun

愚妻から 『新しいバイトがすぐに決まったから良かったけど・・・、前のバイトを辞めるとき、他人のために色々やって、あんたには何の得が有ったの? 』 と言われた。
 『 俺は曲がったことが嫌いだからやっただけで 何も得したくてやった訳ではない 』 と答えたが。。。
愚妻の言うように、得をしたのは解雇手当と有給休暇をまるまる貰えた松枝氏だけで、俺はバイトを辞めただけで丸損したのかも?

更に愚妻の強烈なストレートパンチを頂いた。
 『 変に正義を振り回されると、周りは迷惑な事って多いよね。 』
ムムッ、こやつめ。。。

そう言われれば、そうかもしれないが、・・・・・・俺が間違っていたのか??
確かに前の会社内は、親会社から調査命令が出て幹部達は大変だったらしいが。
これを機に、良い方向に転換できたとしたら。。。、この会社にも良いことをしたように思うが??

『 それって、あんたの独りよがりの自己満足じゃないの? 』 だと。

そうかも。。。。。。。。。。

でも、そのおかげで古巣の もっと条件の良いバイトに巡り会えたわけだし・・・運命のいたずら???
巡り会わせというものかもしれないと、自己弁護してみた。


奇遇な事に - 2013.04.26 Fri

新聞折り込み広告を見て、今日アルバイトの面接に行ってきた。
仕事内容は前のバイトとほぼ同じで、ビル管理の仕事でエネルギー検針やライフライン管理の仕事だ。

仕事先を聞いてビックリ!!
なんと定年まで勤めた東芝北九州工場だった。
この空き家になった工場の建屋を色々な会社が賃貸するので、その各テナントのライフラインの管理と言うことだった。
勤務地の住所を聞いたとき、我が家から近かったのでもしや?とは思っていたが・・・。
奇遇な縁を感じる。

面接結果の採否連絡は30日迄に電話するとのことで有ったが、早速今日の17:00に採用の電話を頂いた。

仕事開始は5月7日で、『ふるさとの集い』に参加して帰ってきてからなので丁度良い塩梅で有る。
今度は土日祝日休みで、自宅から徒歩15分の距離で、時給も850円と好待遇なので願ったり叶ったりで有る。

古巣のかって知ったる建屋で心機一転頑張るぞ!!



千年の宴 - 2013.04.21 Sun

昨晩は気の合う仲間だけのOB会に出席して、思いっきり飲んで楽しんだ。
おかげで今朝は少し二日酔いぎみで頭が痛い。

しかしこの会は実に楽しい、会員になるのには厳しい関門 (東芝直轄工場の管理職経験者以上で、メンバー内からの推薦が必要で、更にメンバー全員の賛同が無いと会員にはなれない) が有るが、それだけに変なメンバーが居ないので気楽に会話が出来る。・・・ 現在の会員数24名

昨日は57歳の新メンバーの入会が承認された。
彼は俺より7歳年下だが、東芝直轄工場を役職定年し現在は関連会社の取締役に就任している。
奇遇な事に俺と誕生月日が全く同じ3月8日である。
昨夜は先輩達とは勿論のこと、この新メンバーとも昔話に花が咲き楽しく歓談した。

今までバイトのことや愚妻の母のことなどで溜まっていたストレスが一気に発散出来た気がする。

実に楽しかった。

まさに会場となった居酒屋 『千年の宴』 の名前通りの素晴らしい夜だった。


なんか かわいそうで・・・。 - 2013.04.17 Wed

義父の100ヶ日法要で大牟田に行ってきた。
脳梗塞で倒れてから病院に入院中の義母を家に連れて帰り、自宅で法要を執り行った。
法要は無事済み、昼食後久しぶりに義母と義姉夫婦と私達夫婦で語り合い、暫くは和やかな時が流れたが・・・。
歩行もままならず、少し耳が遠くまだらボケ気味の義母の言葉の何かが気に触った??らしく、、、突然義兄が義母を激しく怒鳴りつけた。

義父が健在の頃は、義兄が作った借金の肩代わりなどをして貰って散々助けて貰ったはずなのに、何が気に入らないのか判らないけど、 あんなに怒鳴り上げることはないだろうに・・・。
身障者を虐める報道が時々有るが、なんかそれに似通ったもののように感じた。

しかし、小倉で生活していてたまにしか義母を見舞うことが出来ない我々には、毎日のように義母の病院を訪ねて面倒を見てくれている義姉夫婦の苦労は判らないので・・・・・・何も言えない。

ただただ、88歳の義母が可愛そうだった・・・・・・本来なら米寿のお祝いなのに。。。。

家内には小倉に連れてきて、暫く面倒を見るように言うが、妻の踏ん切りもつかないようだ。

どうしたものか?


直ったどー! - 2013.04.16 Tue

昨日の洗濯機の修理が無事完了した。
洗濯脱水槽内の洗濯物偏りエラーが出る症状だったので、洗濯機の水平を取り直したり、床の土台板を敷き直したりしたが良くならず。

 電装部を分解して調べたら、洗濯脱水槽回転安全ロック回路の配線接続部が緑青をふいて接触不良を起こしていた。
漂白剤の影響と思われる。

緑青部を紙やすりで綺麗に磨いて、相手のコネクター部も駄目なので切り離して、直接半田付けして修理完了。

バッチリ直った!!

愚妻は新しい洗濯機に買い替えたかったようで、『エーッ、直ったの 』 とガッカリしていた。

何じゃそりゃ、直ったんだから喜べよな (苦笑)。


終止符 - 2013.04.15 Mon

昨日で、今までのアルバイト業務に終止符を打った。
一応今月いっぱいは籍が残っているが、あとは残年休消化で事実上毎日が日曜日になる。
代わりに来た新人アルバイトの二人には、私の知っている限りの全てを教えて退職した。
心残りはない!。

しかし、早速というか予想通りというか、日曜日休めない新人から猛烈なブーイングが吹き出している。
このままだと喧嘩が始まりそうな気配だ!!
『くれぐれも喧嘩にならないようにしてください』 と言って退社したが、はて? さて? どうなるか?
もう私の関知するところではない。

さて、今日は私の退職を待っていたかのように故障した我が家の洗濯機の修理に挑戦だ !!
これもまた楽しそうだ。

♫ 切符が取れたぞー ♪  - 2013.04.09 Tue

今年は福島県の故郷の廃村35周年大会がゴールデンウイークに開催される。
数年ぶりに故郷へ帰省して参加する。
そのための新幹線の指定席を予約していたが、昨日無事に予約が取れた。
今回の帰省は、仕事もやめた後なので、何も縛られるものが無くなったので少し長めに帰ろうと思う。
93歳の母の顔も久しぶりに見れる・・・元気な母に会えるのもこれが最後かも、、、、。
宿は姉の家に泊まるので電話でお願いした。
姉や弟にも久しぶりに会える。
暫くしていない父の墓参もしてこよう。

懐かしい幼友達とも会う約束をした。

ゴールデンウイークが待ち遠しい。

♩♬ 早~~く 来い来い ゴールデンウイーク ♪♫


グッドタイミング - 2013.04.04 Thu

今日のバイトが終わって帰宅したら、前の会社の気の合うOB仲間達で作っている「遊子会」事務局から封書が届いていた。
前年の会計報告と4月20日(土)に小倉の「千年の宴」という居酒屋で飲み会を開催するので出欠の確認だった。
前の2回(忘年会・新年会)は仕事の都合やら義父の死去やらで参加できなかったので、約4か月ぶり位に参加できそうだ。

さっそく参加の返事を出した。

この頃には既に退職しているので、心置きなく先輩・後輩達と歓談して美味しいお酒が飲めそうだ。

飲むぞーーーー !  \)^o^(/


ひとまず良かった - 2013.04.04 Thu

会社もようやく自分たちの非(労働基準法違反)が判ったようで、松枝氏の無念も晴れそうな感じになってきてひとまず安心した。
・・・ 不毛な労働争議になることも避けられそうだ。
 (社外的には穏やかに解決した今だから言うが、松枝氏は労働基準監督署で解決できなかったら、共産党系の某組織に相談する予定だった、そうなったら会社の周辺中に赤旗を立てられとんでもないことになっていたはずだ。
4月6日追記)

まだ気になるのは、
平成の時代では信じがたい話ではあるが、この会社の管理監督者達が労働基準法をあまり知らないことだ。
もし、知っていてやったとしたら、かなり悪質で、もっと罪が深い!!・・・懲役刑の処罰を受けるかもしれない。
そんな大袈裟な、と思う方が居たら、一度労働基準法違反で捕まって、『法令は良く知っていてやりました』 と言ってみると良いかと思います。・・・ それだけ法律を無視した罪は重いんですよ ・・・ 国を敵に回すということですから。 (4月6日追記)

どっちだったとしても、こんな管理者達がコンプライアンス教育をしていたかと思うと恐ろしい!!

この会社が今後どのような再発防止策を講ずるのかも気になる!!

ちなみに私が60歳まで勤めた会社は、どんなに技能や技術が優れていても、労働基準法と労働安全衛生法の社内試験に合格しないと部下を持てない(=昇進できない)という社内規定になっていた。
合格ラインは100点満点のうち90点以上という厳しい社内試験だった。
みんな必死になって勉強した。
何度受験しても合格しない人は昇進できないので自然淘汰されていった。
この制度は、昇進を望まない、技能や技術だけで勝負する一匹狼的な職人肌の社員からも歓迎された。
理由は、無知な上司の下で働かなくて良く、安心して好きな仕事に集中できるからだ。

ここまでしても、有名なココム違反事件を初めとする違法行為が絶えることはなっかた。
遵法教育と労働安全衛生教育は、やり過ぎくらいが丁度いいようだ。
両方とも違法行為が摘発された時の行政処分による企業のダメージは甚大なもので有る。
 罰金刑は当然だが、違法の程度によっては管理監督者の懲役刑も有る。
何よりも社会的信頼の失墜と、もし業務停止命令等を受けたらその間に顧客が離れてしまい、
その損失は金額では表せないくらい大きい。
大喜びするのはライバル企業だけだ。

さて、この会社は今回の法律違反の再発防止策はどうするのだろう?
私はもうすぐ退職するので結果を見ることが出来ないのが少し残念だ。

この件のブログはこれにて終了することにする。

明日からは楽しいブログに戻ろう。


労働基準法 解雇通告 - 2013.04.02 Tue

解雇予告に関する条文

(労働基準法20条1項)

「使用者は、労働者を解雇しようとする場合においては、少なくとも30日前に解雇予告をしなければならない。30日前に予告しない使用者は、30日分の平均賃金を支払わなければならない。ただし、天災事変その他やむを得ない事由のために事業の継続が不可能となった場合又は労働者の責に帰すべき事由に基づいて解雇する場合においてはこの限りでない。」


解雇に関しての法令では、上記のようになっており、今回の松枝氏の解雇は違法の臭いがプンプンする。
3月中旬には、4月1日からの雇用延長契約書も我々に渡されて、半年間の雇用延長契約が既に締結している。
会社側が 『労働契約書の効力は4月1日からだから、その前に解雇するのは会社の自由だと主張するならそれもいいでしょう、・・・ 解雇では無く雇用延長契約を破棄しただけの 「雇い止め(やといどめ)」 だと言うならそれも面白いですね。』

今回の解雇通告はたったの3日前だ!!

絶対におかしい!!


前へ «  | トップページ |  » 次へ

プロフィール

紺文ちゃん

Author:紺文ちゃん
 トップの写真はS40年頃の万世大路長老沢(胡桃平)地区の冬
福島県産 福岡県北九州市在住

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (291)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。