topimage

2012-08

なんだかなぁ - 2012.08.31 Fri

夏の甲子園は今年も優勝旗が白河の関を超えることなく終了した。
今まで福島県代表は勿論のこと、東北代表校を一生懸命応援してきた。
しかし、あるサイトを見たら今の東北の強豪高校は、ほとんどが県外からの野球特待生で中学校の優秀選手を金にまかせてひっぱてきた、いわゆる「県外野球留学生」なんだそうだ。
 特に3期連続準優勝の青森光星学院は『大阪第二代表』と揶揄され、大坂出身者がレギュラーの7割を占めるそうだ。・・・と、言うことは今年の夏の甲子園は大阪第一代表と第二代表の大阪勢同士の優勝決定戦だったのか!?
なんか、真剣に高校野球を応援するのが阿保らしくなってきた。

これは光星学院に限ったことでは無く、我が福島県の聖光学院も関東・関西出身者が半数以上を占めている。
仙台育英高校しかりである。
全国の私立高校野球部のほとんどがこんな状況らしい。

どおりで県立高校の甲子園大会出場校が少なくなったはずだ。

資金に限度がある公立高校は、資金が潤沢で全国から生徒を特待生として入れ、練習設備にも金をかける私立高校とは最初から土俵が違っているのだ!!

なんか嫌んなってきた。

高校野球も金かよ!!

初戦敗退でもいいので、本当の県出身の生徒だけの、純粋な県代表校の活躍が見たい。

 一時は、高野連も問題視して「県外野球留学生の禁止」をしようとしたが、私立高校勢の猛反撃を受け高野連自身が倒壊の危機に追い込まれ、ほとんど意味の無い「1学年5名までの県外留学生を認める」という骨抜き規定に落ち着いたようだ。・・・1,2,3年生を県外留学生徒で各5名ずつ入れたらレギュラー100%も可能じゃん!?
なんじゃこりゃ!!
まるでどっかの国の「天下り禁止法案」だ!! ・・・ 絶対効力無し



スポンサーサイト

台風一過 - 2012.08.28 Tue

台風15号が北部九州をかすめて通り過ぎた。
風は強かったが、被害はほとんど無し・・・ただし沖縄はひどかったようだ。

 台風が過ぎ去った後、沢山のアキアカネが舞いもうすぐ秋・・・、を告げている。
この蜻蛉たちも、夏の猛暑を避けて高い山に居たものが台風一過で気温が下がり平地に下りてきたようだ。
もうすぐ赤トンボになるだろう。
そろそろ蟲の声も。。。。、
まだまだ30℃を超えて暑い日が続きそうだが、秋の足音が聞こえる。

福島の復興はどうなってるのだろう??
あと2ヶ月もすれば東北は冬だ、復興の進度が気に掛かる。



納涼ビヤガーデン - 2012.08.26 Sun

前会社OBの気の合う仲間で作っている「遊子会」のおそらく今年最後になるだろうビヤガーデンに行ってきた。
前会社の勤務していた工場が9月末で完全閉鎖になるので一抹の寂しさもあるが、気の合う仲間達との飲み会はいつ行っても楽しいものだ。
 みんな年を取って(最高齢72歳)、私はまだ末席の青二才だが何の気兼ねもなく話ができる。
この環境は最高だ!!
しかし皆さん年のせいか年々飲酒量が減ってきたようだ。
昔は相当量飲んでいた某先輩も今では適量?でやめる。…身体が求めなくなったのか??
今年も秋には一泊旅行を計画することで話がまとまった。
昨年は佐賀の武雄温泉に行ったが、今年は山陰方面を計画するらしい。

秋を楽しみにしている。

なんでだろ? - 2012.08.18 Sat

聖光学院高校が夏甲子園で2回戦で敗れまたもやベスト4へ届かなかった。
浦和学院相手に11対4の大敗で残念ではあるが、1,2戦と強豪相手に良く健闘した。

よく似た名前の青森県代表 光星学院高校は快進撃を続けている。
こちらは昨年春・夏と連続準優勝の勢いが続いているようだ。
東北大会では聖光学院の方が対戦成績が上なのに、そう順当にいかないのが甲子園か?
光星学院は春夏準優勝の実績が自信になっているようだ。
またクジ運にも恵まれているような気がする。
「運も実力のうち」とも言うので、クジ運のせいにしてもしょうが無いか。

今日からは光星学院に東北代表初優勝の夢を託してTVで応援しよう。
今度こそ、超えろ白河の関!!

聖光学院の皆さんお疲れ様でした。
また春に頑張ってください。




台風が去りました。 - 2012.08.16 Thu

双子台風は昨日まで元気に荒れ狂い去って行きました。
今日は静かな爺と婆の生活に戻りました。
ちびっ子パワーは凄い・・・お母さんに怒られっぱなしでした。
顔も半年前のナスビ顔とタマネギ顔は無くなり、大人びてきて細長くなりました。
子供の成長は早い!!
あのパワーに爺(じじい)と婆(ばばあ)はいつまで付いていけるか?ちょっと心配。

しかし爺と婆の家に遊びに来るのも小学生のうちだけ?
俺たちの息子と娘がそうだったように、中学生になったらあまり爺と婆の家には来なくなってしまうのかな?
友達と遊ぶ方が楽しいし、学ぶことも多いだろう・・・がんばれ! ちびっ子!!

双子なので中学・高校進学も大学進学も全て二人同時、娘夫婦もこれからが大変だ!
子育て頑張って!!、と、娘にも心の中でエールを送ろう。


ちびっ子台風がやってくる - 2012.08.14 Tue

今日(14日)から一泊で双子の孫が遊びに来る。
小学1年生になってどんだけ成長したか楽しみである。
娘の話だと毎日学校から帰ると、16:00頃まで外に遊びに行って帰ってこないそうだ。
子供は元気が一番!!
男の子は暴れん坊がいい!!

じじいと、ばばあが楽しみに待ってるぞーー!!

今年こそは! - 2012.08.11 Sat

わが福島県代表の聖光学院高校が昨夏の甲子園優勝校で、今年も優勝候補にあげられていた日大三高を見事に破って初戦突破した。
 東北では敵なしで東北チャンピオンであるが、甲子園では毎年強豪との対戦が続きなかなかベスト4に届かないが、今年こそはやってくれそうな予感がする。
私の母校では無いが、友人の出身高校でも有り毎年TVで応援している。
是非福島に優勝旗を持って帰り復興に弾みをつけてほしいと願っている。
東北にも元気を!!

がんばれ! 聖光学院!!


まだまだ元気で - 2012.08.08 Wed

義父のお見舞いを兼ねて妻の実家(大牟田市)に行ってきました。
義父はだいぶ前に皮膚癌を手術してその後、ずっと元気だったが最近食べ物が通りにくいということで検査を受けたら食道への転移が見つかり、更に内臓への転移も見つかって放射線治療を行っている。
体重は10kg以上減ってだいぶ痩せたが、90歳とは思えないほど元気でしっかりしており凄く安心した。
放射線治療にも自分でマイカーを運転して病院に通っている・・・心配もあるが年齢を考えると驚異である。
目にも力が有り 『病気になんか負けないぞ』 というような凄い眼力を感じた。

いつまでも元気でいてくれるよう、心から願っている。


可も無く不可も無く - 2012.08.02 Thu

昨日手術後の初仕事に行ってきたが、指先痺れ以外は特段の問題も無く仕事ができた。
1ヶ月ぶりの仕事再開なので、暫くは無理をせず体慣らし程度から徐々にやってくつもり。

ただ初日だったこともあり、今朝起きたら少しからだが重苦しい感じがした。
やはり疲れたかな??
それともただ単に、歳のせい??

前へ «  | トップページ |  » 次へ

プロフィール

紺文ちゃん

Author:紺文ちゃん
 トップの写真はS40年頃の万世大路長老沢(胡桃平)地区の冬
福島県産 福岡県北九州市在住

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (292)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR