topimage

2012-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決断 !! - 2012.06.25 Mon

7月早々に、高度先進医療実体験の旅に出ることを決断しました。

10日間ほど旅に出て、戻ってきたら暫く家でリハビリします。


スポンサーサイト

ようやく - 2012.06.20 Wed

 3月に北九州市議会で東北の震災瓦礫受け入れを決議してから、すったもんだしたが、ようやく今日正式に宮城県の瓦礫処理受け入れが決定した。
 この間試験焼却灰や瓦礫を市庁舎に展示して、放射能検知器で市民が自由に測定出来るようにしたり、北九州市の各区を積極的に巡回して「市民説明会・対話集会」を開催するなど、反対派の理解を得るため市長は大変な努力をしてきた。
旧民主社会党出身だが、歴代市長の中でも一番信頼できる市長だ(私感)。

理解無い一部の反対派市民がまだ騒いでいるが、『逆の立場になって考えてみろ!!』 と言いたい。
 絆はどうした!?

とにかく正式決定してホッとした。
北九州市民として、やっと胸が張れる。
しかし、宮城や岩手の瓦礫は他県で受け入れて処分を助けてくれるとしても、
福島県の震災瓦礫はどうするんだろう……政府でしっかり対応を決めてほしい。


笹の花が咲いた - 2012.06.15 Fri

 故郷 大滝で笹が花を咲かせたそうだ。
記録によると終戦の年の昭和20年6月にも花が咲いて、終戦月の8月には実がなったそうだ。
当時は日本中が大戦で疲弊し物資不足が深刻なご時世で、大滝も例外ではなく深刻な食糧難に喘いでおり、この笹の実を粉にして、団子を作り飢えを凌いだそうだ。
 生きるため路傍の草や山野の植物、蛙や蛇をはじめとする小動物まで食べられるものは何でも食べたそうである。
どんな味がするのか? 一度笹の粉の団子を食べてみたい気がする。
 昔から、笹や竹が花を咲かせると、何事か起こると言われていますが……前回は日本の敗戦。
戦争で犠牲になった方々や、命懸けで戦ってくれた兵隊さん、戦中戦後を生き抜いてご苦労された諸先輩の方々には申し訳ないですが、私は敗戦で良かったと思っています。
もし勝っていたら現在も軍部が強権を保持し、どっかの独裁国のようになっていたかもしれません。…不謹慎かもしれませんが 『負けて本当に良かった!!』 と私的に思っています。
そう解釈すると 『笹の花が咲いて良いことが起こった』 とも見ることができます。

今回は??、何が起きるでしょう??



やるっきゃないか!! - 2012.06.13 Wed

今日病院に3回目の検査に行ってきた、MRIの画像をCD-ROMで貰ってきた。
第4,5,6番目の骨が脊髄神経を圧迫しているのが素人でも良く判る。
他にも首の輪切り状態の画像等で説明されたが、これは素人にはどこがどう悪いか、さっぱりわからない。

mri1.jpg 吾輩の首の中    mri2.jpg 輪切り画像…どこが悪いやら?

こんな状態で、相変わらず痛みとしびれが収まらないので、手術のできる北九州市立医療センターを紹介された。
25日にその病院でどんな手術をするか説明がある。
説明を受けて納得できれば、ここはやはり決断の時!か?
もう4か月も痛みと痺れが続いているので思い切って手術しますか!!??
それともこのまま痛みどめを飲み続けるか???
あまり強い痛みどめを飲み続けると腎臓が駄目になると言う話も聞くし…。
http://www.rda.co.jp/topics/topics2140.html

初収穫 - 2012.06.09 Sat

北九州は昨日梅雨入りしました。

長ナスを初収穫しましたよぉ … んっ、 まずまずの出来ですな(自画自賛)

     CIMG1310.jpg


トマトの収穫はまだまだ先のようです。

毛虫大発生 - 2012.06.01 Fri

アルバイト先のテナントさんの総務から毛虫が階段付近を沢山這っているとの苦情が来た。
調べたら階段近くのカラ松の大木が毛虫だらけで頭頂部は葉が食い尽くされて枯れた状態で、
その下の若芽には沢山の毛虫がウヨウヨしている。
仕方ないので階段近くのカラマツの枝を高枝切り鋏で伐採した。
しかしあまりにも大量発生で手に負えず、防疫課へ連絡してカラ松全体を薬剤散布して駆除してもらった。
1時間後は地面が一面に毛虫の死骸で覆い尽くされた。
その数、、およそ数千匹・・・・我ながらゾッとしたぞ!!

おまけに枝を伐採した時と思うが、作業衣の首筋に毛虫が一匹ついていた。
首がムズムズするので、手で払ったら、首と手を毛虫に指され腫れ上がった、
仕事帰りに皮膚科に行ったら、なんと午後休診。。。ついてない!!
薬局でキンカンを買って塗って様子見・・・今朝は少し腫れも引いたような気がする。
キンカンにはアンモニアが含まれていて毒素の酸を中和するので、 〇ヒ 等よりいいようだ、臭いけど。

昨日はとんでもない一日だった。
今日は朝一で病院に行こう!

前へ «  | トップページ |  » 次へ

プロフィール

紺文ちゃん

Author:紺文ちゃん
 トップの写真はS40年頃の万世大路長老沢(胡桃平)地区の冬
福島県産 福岡県北九州市在住

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (291)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。